千葉県南房総館山にあるお宿やまもとは、2011年リニューアルの和モダンな民宿です。
創業当時の心を忘れず、多くのお客様を笑顔と温もり、地の素材を使った料理でおもてなししてきた宿。
『旅』というのはその土地の人に触れ、味に触れ、文化に触れ、非日常をすごすものと思います。
私どもは思い出に残る『旅』のお手伝いができれば幸いです。
春は花、夏は海、秋は食、冬は暖。
四季を通して楽しめる南房総館山『お宿やまもと』へおいで下さいませ。
心よりお待ち申しております。 館主


南房総 館山市にあるお宿やまもとは古くから皆様に愛された小さなお宿です。
遠来のお客様からはお宿として、地元のお客様からは食事処として。
沢山の方々から引き合いを頂戴して今があります。
お客様の快適な空間を求め改装を繰り返し、今の古い雰囲気と新しい雰囲気の融合した和モダンという形が出来上がりました。
またその雰囲気の中に、現女将の趣味である『オールドノリタケ』が加わり、他にないお宿やまもとオリジナルの雰囲気へと変化しました。

当宿は温もりのある接客、サービス
距離感は失われない様に心がけております。
また、お客様に昔から好評をいただいております。
『料理』 という部分に関しては、『旬』 の地の素材を使い、その時ここお宿やまもとでしか食せない料理にこだわっております。
まさにお客様との出会いも、お客様とお出しする料理も 『一期一会』 という想いで
一品一品手造りの御料理をお出ししております。

南房総館山へお越しの際には心尽くしの御料理と和モダンスタイル。
オールドノリタケの宿 お宿やまもとへ是非お越しください。


当宿の御料理に対するたった一つのこだわり。
地元の食材を中心として旬の食材を使用する御料理。
お客様には来ていただいたその時しか味わえない食材を味わっていただきたい。
お客様と宿、お客様と御料理は一期一会。
その出会いを素敵なものにするとお約束します。
※食物アレルギーについてのご相談も承っております。

南房総地の食材にこだわり、更に季節を感じられる食材を厳選して組み立てる季節会席料理。
その丁寧な仕事は地元宴会でも頻繁に利用される程です。
また、南房総の海の幸がふんだんに散りばめられた料理に、隠れた味覚山の幸を組み入れた季節会席料理は、その季節をしっかり目で見て感じられる御料理。
その素材の鮮度に甘えることなくしっかりと手を加え織りなす御料理の数々は、必ずやお客様の舌を満足させることでしょう。
お宿やまもとの季節会席料理を是非お楽しみください。

夕食

  • 大満足の会席料理

  • 焼きたてのアツアツを

  • 脂ののった旬のお魚を

  • 香ばしさと旨みが絶妙

  • 名物!カブト煮

  • 地元野菜のおいしさを

  • アクセントを効かせて

  • 青梅の甘露煮

  • 脂ののった旬のお魚

  • 国産和牛を溶岩焼きで

  • ブランド豚を溶岩焼きで

※お夕食は一例となります。季節により料理内容は変わります。予めご了承下さい。

国産牛

ブランド豚

春~夏の季節料理

【ファン増加中】アナゴ料理

【春の王様】シャキシャキ筍料理

【鮨処館山】旬魚の押し寿司

獲れたて蛸料理

旬の素材

別注料理

※仕入れ等の問題もございますので、必ず事前に御予約下さい。

旬魚の棒鮨

館山は新鮮な海の幸で握るお寿司が有名な鮨の街。
江戸の昔、鮨文化が大衆文化として発展していった頃、この館山からも新鮮な魚をはるばる江戸まで海路最短10時間で運んでいたという記録も。そんな江戸文化の名残があるちょっと大きめの房州鮨。
また、握りより前に発展していたと言われる棒鮨。当宿では棒鮨を旬魚で作ります。
ボリュームいっぱいの旬魚の棒鮨は人気の一品。
別注ですが是非ご予約時にお気軽にご注文ください。

春の一品『山菜天婦羅』

春の山菜として人気が高いのがウドの1本揚げ。
見事な太さの山ウドをまるっと揚げた一品。ジューシーでワイルドな味わいは一度食べたら又来年も!?
季節の一品ですが、こんな驚きの一品もお出しします。

別注料理 一例

  • 房総磯料理の舟盛

  • ぷりっぷり伊勢海老のお造り

  • 獲れたて活アワビの踊り焼

  • さんが焼き

当宿の朝食は、 海沿いならではの干物、ホッとする味付けの煮物、サラダに海苔。胃の中から温まるお味噌汁等。
当たり前だけれども、ただただホッとする。そんな手造りの朝食をお楽しみください

旬の料理と食材のご紹介


お宿やまもとの館内には至るところに「オールドノリタケ」が展示されています。
[小さなギャラリー]という表現がピッタリ。
ただ泊まるのではなく、過ごされている時間を少しでも楽しんでいただけたらと願っています。

骨董品の多い当館ですが、中でもオールドノリタケ収集に凝っております。
今日まで愛され残ったものだけが持つ、歴史と質の高さ。
その風合いが何とも好きで、いろいろ集めました。
同じ趣味をお持ちの方、興味がおありの方はお気軽に女将までお声をかけてください。
オールドノリタケの魅力についてぜひ語り合いましょう。

オールドノリタケと私の出会いは、十年前のある骨董市でした。ひときわ目をひくバラのプレート…手に取って見ると「M-NIPPON」と書いてありました。
後にこれがオールドノリタケだと知りました。作品を見ておりますと、明治の職人さんの技術の確かさ、根気強さ、大正の職人さんのモダンさに感動し、同じ日本人で良かったと思います。
私共は小さな宿です。お料理や宿に飾られた古い物を通してお客さまとお話しが出来、また、楽しい旅の思い出として心に残って頂ければ幸いでございます。

オールドノリタケとは・・・?

「オールドノリタケ」とは、1800年代末から1900年代半ば頃まで、日本を代表する陶磁器製造会社であるノリタケカンパニーの前身である森村組と日本陶器で作られ、海外へ輸出された陶磁器の総称です。日本の職人の技による華麗な彩色と繊細なデザイン、卓越した加工技術は芸術品として高い評価を受け、現在でも骨董愛好家から人気のコレクターズアイテムです。


お宿やまもとは本館である落ち着いた雰囲気の和風『和み館』、
別館である蔵をイメージした重厚な雰囲気のある『浪漫館』の2つからなります。
お食事処は本館和み館で。
また、和み館館内にはノリタケギャラリーも併設しております。
別館浪漫館は3室の客室と専用の貸切風呂、宴会場がございます。
趣きの異なる2つの舘。
思わず次回はもう片方でという方も多くおられます。
季節を変えて2度来ていただくのもお宿やまもとを楽しむ方法かもしれません。

館内見取り図

△クリックで拡大します


  • 別館(浪漫館)1階 ロビー

  • 別館(浪漫館)1階 浴室

  • 本館(和み館)1階 ノリタケ

  • 本館(和み館)1階 和室15畳

  • 本館(和み館)1階 浴室

  • 本館(和み館)1階 食事処

  • 本館(和み館)1階 浴室

  • 本館(和み館)2階 7.5畳

  • 本館(和み館)2階 廊下

  • 本館(和み館)2階 10畳

  • 本館(和み館)2階 洋室

  • 別館(浪漫館)2階 7.5畳

  • 別館(浪漫館)1階 和室20畳


落ち着いた色調でまとめられた客室は、どのお部屋も7畳以上とゆとりをもたせています。
お客さまの居心地の良さをいちばんに考えましたら、シンプルな造りになりました。
どうぞ、ごゆっくりおくつろぎください。

客室

ゆとりを感じる広さをご用意したお部屋

ゆったりとお過ごしいただける客室はすべて7畳以上の広さとなっております。

食事処

美味しいお食事の時間はこちらで・・・

万祝の間
旅の話をしながらゆっくりとお食事をお楽しみください。
テーブル席と座敷をご用意しておりますので、足腰の弱い方やお年を召された方がご一緒の場合は、予約時にご希望をお申し付けください。

ちょっと館山マメ知識!
[万祝(まいわい)] とは

万祝は、江戸時代末期に房総半島の漁村で生まれたといわれている、大漁時に船主が船子たちに配った漁師の晴れ着のことです。
藍色の地に家紋や極彩色の縁起物を鮮やかに染め抜いた万祝は活気に満ちた漁村を象徴する風習でしたが、その風習も近代漁業へと変わるにつれて激減し、今では房総の伝統工芸として知られるようになりました。ぜひ、この機会に当館の万祝を近くでご覧ください。

食事処

小グループ様や、プライベートを重視したい方はこちらでご案内しております。
椅子席ですので足の弱い方もごゆるりと御食事をお楽しみ下さい。

館山温泉

館山温泉「なごみの湯」・・・
湯けむりに心ほどいて

お風呂は、館山温泉『なごみの湯』。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、疲労回復・・・など、多くの適応症に効果があるといわれています。
和み館には2ヶ所、浪漫館には1ヶ所浴室がございます。3ヶ所全て貸切利用できますので混み合わずゆっくりご入浴いただけると思います。

入浴時間

夕方 15:00 ~ 22:00
6:30 ~  9:00

オールドノリタケ

当館では、いたるところに骨董品を飾り、お客様にご覧頂いております。中でも100点以上ものオールドノリタケコレクションは、なかなかのものと自負しております。 詳しくはこちらのページをご覧下さい。


女将の女性ならではのセンスを随所に盛り込み、こだわりの館に仕上げました。
全体的な雰囲気も気にってもらえると思いますが、ポイントポイントにちょっとした発見や楽しみを見つけてください。

「お宿やまもと」の別館は、古き良きの時代を思い起こさせる、ノスタルジックな雰囲気。
モノトーンなシックに仕上げた和の中に、アクセントを散りばめ、大正浪漫の雰囲気をかもし出しています。
落ち着く和み館とはひと味違った良さがあります。
レトロな館内は、 ご年配の方には懐かしく、お若い方には新鮮に感じられるようです。ちょっとだけ昔にタイムスリップして、今尚心に溢れる「あの頃」を思い出してみませんか?。

客室・施設

和のお洒落を・・・

客室は全4室。
2階に落ち着いたお部屋が3室(トイレ付)あります。漆黒の柱や襖の柄などお洒落な和に仕上げています。
1階は宴会場としても使用可能なグループ用に広いタイプがございます。

癒しのお風呂

浪漫館のお風呂は、十和田石を使ったシックなお風呂。
ご家族やカップルでの貸切でご利用できる広さ。ごゆるりと館山温泉の湯につかり、旅の疲れを癒して下さい。

宴会場 兼 客室

蔵戸の間

小グループの宴会や、慶弔事などにご利用いただけます。
同窓会などにも最適ですので、ぜひご利用ください。


〒294-0034 千葉県館山市沼974

※季節料金・お子様料金につきましては お問い合せください。

料金・ご予約

基本宿泊料金(1泊2食付/税別)

なごみ館
部屋タイプ 人数 料金
7.5帖 2名~ 10,000円+150円(入湯税)
10帖 3名~ 10,000円+150円(入湯税)
浪漫館(トイレ付・全室禁煙)
部屋タイプ 人数 料金
7.5帖 2名~ 11,000円+150円(入湯税)

※1名様利用、子供料金に関してはご相談下さい。
※10畳洋室の予約に関してはお電話にてご相談下さい。
※団体様ご利用の場合には御相談承ります。お電話にてどうぞ。

御食事 別注料理(税別)

・房総磯料理のミニ舟盛り ¥6,000~(2名様より・要予約)
・ぷりっぷり伊勢海老のお造り 時価(大きさや時期によって変動します)
・獲れたて活アワビの踊り焼き 時価(大きさや時期によって変動します)
・ 房州名物!さんが焼き ¥700

キャンセル料

一週間前前日当日
30%50%100%

施設のご案内

収容人数 40名様
客室数 全11室 内、洋室1室 (全室冷暖房完備)
施設 宴会場 ・ 食事処 ・ 浴室3室(家族風呂あり)
浪漫館・・・部屋トイレ付き 全館禁煙(喫煙場所あり)
館内トイレは全て洋式ウォシュレットトイレです。
駐車場 あり 15台
チックイン/チェックアウト 15:00~ / ~10:00

※10名様以上の場合、送迎もいたします。
※市営50m公認プール・テニスコート・野球場・体育館・サッカー場等の手配ができます。
ご希望の場合は予めご連絡ください。


交通アクセス

アクセス方法

■電車でお越しの場合
東京駅~JR内房線特急/約2時間~館山駅~日東バス館山航空隊行き/約15分~バス停「みやぎ」~徒歩/約2分~お宿 やまもと
■ハイウェイバスでお越しの場合

Google Maps

周辺観光

△クリックで拡大します

沖の島

砂州を渡って徒歩で行くことが出きる、標高12.8m、周囲1kmの小さな無人島。30分程度で島を一巡りできる遊歩道があり、磯遊びもできます。砂州は海水浴場にもなっています。

たてやま号

船底がガラス張りで海中を観察できる海中観光船。サンゴの北限である館山の海に生息する、カラフルな熱帯魚たちを眺めながら約30分の海中散歩が楽しめます。
> 日東商船株式会社

崖の観音(大福寺)

717年(養老元)に行基によって開基され、関東大震災後、1925年(大正14)に再建されました。堂の奥には行基が漁師の安全と豊漁を祈願して刻んだとされる高さ1.5mの磨崖仏があります。

那古寺(那古観音)

717年(養老元)に行基が創建したと伝えられる、坂東三十三霊場の結願寺。源頼朝、足利氏、里見氏らから信仰を集めてきました。本尊を模した青銅の千手観世音像は国の重要文化財。

城山公園

戦国大名・里見氏の居城跡を整備した公園。公園内には椿・梅・桜・ツツジ等、季節の花々が咲き競います。三層四階天守閣様式の博物館分館、中腹の館山市立博物館と併せて歴史も楽しめます。
> 八犬伝博物館
> 里見八犬伝デジタル美術館

イチゴ狩り

館山のイチゴ狩りは南房総の早春名物。イチゴの甘酸っぱい香りが漂うハウスの中で、甘くて美味しいイチゴを思う存分食べることができます。
> 館山いちご狩りセンター
> 館山観光いちご狩りセンター

館山ファミリーパーク

年間を通じて花摘みやパターゴルフなどが楽しめるレジャー施設。冬~春はポピー、夏は百日草などが咲き揃います。自分で摘んだハーブを使ったリース作り体験や、香水作り体験もできます。
> 公式ホームページ

野鳥の森

22万平方mの敷地の中で、森林浴を楽しみながらバードウォッチングが楽しめます。ジオラマで森を再現したふれあい野鳥館や、クジャクやキジなど約25種の鳥類が飼育される禽舎もあります。
> 公式ホームページ


南房総 館山温泉 お宿 やまもと